FC2ブログ

記事一覧

やっぱり 行くのね……

まだ、お腹が本調子でありません。

いきなり、 うっと痛くなり トイレに直行です。

起床時も いきなり トイレに行きたくなり トイレへ。

「坊ちゃん まだリビングに来ていないんだけれども 大丈夫かしら」 と母さま。

あなたの娘はトイレでう~ん う~ん 唸っていたんですよ。

「洋間の出窓にいるじゃない……」 と私。

「いつもなら、もう顔を見せてくれるのに どうしたのかしら」 と 本当に心配そうです。

「 昨夜 色々と 忙しかったんじゃないの いつものように 出窓で外を見ながら寝てしまっているんじゃない?」 と 私。

「見てきてくれる?」 と母さま

「あまり 動きたくない……」 とわたし。

暫く テレビを見ながら お腹の調子を…

それにしても、本当に こっちにきません。

いつもならば

「 まだ 散歩はいかないの? まだなの まだなの」 と 

ニャーニャー うるさいのなんのって……

洋間を覗いても いません。

私のベッドにも いません。

まさか …… と思い 外へ

「 もぅ!!! 遅い 凄く待ったよ」 と いう感じで 睨まれました。

散歩の催促がないから 今日は 休みたかったのに 残念……

「 外にいたよ 坊ちゃん」 と

「 良かったわ  安心した」 と母さま。

お腹を押さえながら お供しました。

雨の日以外は 朝晩 散歩があります。

犬の散歩のように歩き回るものでなく、

坊ちゃんの気分で 近所を歩くという感じ。

気に入った場所があれば そこにずっといます。

ですから、 犬の散歩より 楽ですが……。

元気な時には ダイエットにならない と思うのですが

今日のような時には 楽で 良いです。

ホットミルクでも飲みますが……。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スイトピーの香り

Author:スイトピーの香り
父の事業の失敗。母の介護。兄弟もなく気がつけば50代のおばちゃん。
唯一の心の支えの坊ちゃん(愛猫)も11歳。
この先どうなるか不安だらけだけど、坊ちゃんが生きている間は踏ん張らなくては。
そんなおばちゃんのぼやきです。

最新コメント

カテゴリ