記事一覧

天気予報はこまめにチェックしなくては……

母は冷房をかけると体調を崩す事、なるべく電気代は節約したい事などからエアコンはほとんど付けずに生活をしています。

もう、何年… 何十年と冷房を使っていない気がします。

しかし、冷房を使わない分の努力も必要で

打ち水は必須です。

「今日は、台風が接近するから 水やりはしなくていいわよ」 と母。

私以上にテレビを見ている母の言う事ですから、そのまま信じました。

夜になって、

「まだ 雨は降らないわね。 どうしたのかしら……」

嫌な予感がしました。

台風が来るものと思い込んでいたので、天気予報はチェックしていなかったのです。

天気予報を確認すると さぁ 大変 四国の方に移動しています。

「だって、今日は休日だから 天気予報はあまり放送されていなかったのよ」 と母。

「今日は、暑いね、 扇風機の傍がいいや。 あ~ お腹に風を当てたら気持ちいい」 と坊ちゃん。

大きなお腹を扇風機に向けゴロリ。

お腹を冷やして風邪ひきますよ。

すっかり、去年までは敵対していた扇風機と和解です。

こんなに、暗くなってしまったのでもう、打ち水はできません。

蚊の襲来が恐ろしい。

朝、空をみると雲がかかっていますが、雨は期待できないようです。

夕方まで我が家の鉢植えは大丈夫でしょうか。

今から、用事があり出かけなければいけません。

水道代をケチった自分に反省です。

曇りなので、出かけるのには良いのですが……。

彼らの生命力に期待しましょう。

「出かけるの? お土産ね、 お刺身がいいな」 と坊ちゃん。

買い物じゃないのだから、お土産なしです。

でも 帰りにスーパーに寄りましょう。

なるべく早くに帰りたいです。

さて、行ってきます。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スイトピーの香り

Author:スイトピーの香り
父の事業の失敗。母の介護。兄弟もなく気がつけば50代のおばちゃん。
唯一の心の支えの坊ちゃん(愛猫)も11歳。
この先どうなるか不安だらけだけど、坊ちゃんが生きている間は踏ん張らなくては。
そんなおばちゃんのぼやきです。

最新コメント

カテゴリ